聖徳寺墓苑

日本海を一望する丘に、聖徳寺共同墓地があります。かたわらに鐘つき堂が建ち時を告げる一方、桜並木が墓苑を荘厳しているかのようです。「報恩廟」は骨壺安置型になっており「願海」は合葬塚として最終的に寺の土に帰っていただくことを願いとしております。

父よ母よ、ふるさとに永く静かに眠りませ、波のさざめき、鐘の音まくらに 

- ふるさとだより -

報恩廟    

聖徳寺墓苑の共同墓地、合葬塚では、四季折々に法要を執り行ないます。(お盆、お彼岸など)

骨壺収納型の共同墓地。33回忌まで。

願海碑    

合葬塚、33回忌をめどに共同墓地から、こちらへ納められます。

納骨堂    

本堂、阿弥陀様の下が納骨堂になっており(分骨)、毎朝お勤めが行われており、ご法事などの際、お参りしていただけます。

境内墓地   

※共同墓地、合葬塚の永代懇志金についてはお寺へ、ご相談ください。